カテゴリー「トリビュート」の6件の記事

ジョディ・ワトリー。

twitterで休むと書いたのに、書くのをすっかり忘れていたことがあったので、忘れないうちに書いておきます~。古い情報なので、既にご存知の方も多いのかもしれないですが(^_^;)

ジョディ・ワトリーって、私と同世代か、上の方でしたら、絶対にご存じの方だと思いますが、覚えてらっしゃいますか?忘れた方は、以下のビデオを見れば、あぁ~っ!と思うことでしょう。
Real Love
Looking for a new love

Images 彼女、最強サイトによれば、小学校5年生のときに、マイコーにファンレターを書いたりするような大のマイコーファンであり、Shalamarというグループ(このうちの1人がムーンウォークのコツをマイコーに教えたとされる)にいた1981年にマイコーに初めて会ったそうです。マイコーの彼女の人生に対するインパクトはそれはそれは大きなものだったそうです。

Images2 彼女がグラミー賞で新人賞を獲得した時(マイコーがマンミラやTWYMFをパフォした年)、マイコーが、獲得直後、最初に、彼女を出迎えてくれて、彼女を抱きしめ、ほっぺにキスをし、‘I’m so happy for you’と優しく言ってくれたそうです。

2009年6月26日、彼女は、自分のマイスペースで詩を書いています。これが、もう本当に泣けて泣けて仕方ないので、アップしておきます。

I remember seeing you and hearing you for the first time.
I remember cutting out photo’s and posters taping them to my wall.
I remember moving to Los Angeles, and talking about you so much that my parents tired of hearing me speak of you – so much so that I had to give you another name for a while.
I remember scraping up pennies to buy SOUL Magazine, and later Right On! because you were always in them.
I remember living in a cheap motel during this time, as our family had fallen on hard times, but vividly remember the inspiration I got from reading about you and looking at those pictures.

I remember looking at photo’s of your family and wondering what it was like to be a Jackson.
I remember feeling proud as I looked at your family, somehow seeing myself in you and knowing my friends felt the same.
I remember how we talked about you at school, and danced to your songs in the school gym.
I remember taping your photo to my locker and in the hollow of my desk just to keep you near.
I remember every time I would lift that desk top, I’d see your face smiling back at me.
I remember dancing, singing and dreaming to your music.
I remember crying to songs like ‘Maybe Tomorrow’, and ‘I Don’t Know Why I Love You’ in my room.
I remember the cartoon, the TV specials, singing with Diana Ross and Cher..and so much more.

I remember writing the first piece of fan mail I wrote: ‘Dear Michael’.
I remember writing to you often – as if you could hear me.
I remember thinking I was going to grow up and be Mrs. Michael Jackson.

I remember not having enough money for a concert ticket for a Jackson Five concert at The Forum in Inglewood CA.
I remember what it felt like for my family to be going through such a tough time, and how your music and that of other’s got me through.

I remember walking the perimeter of the Forum with my Mom in tears, as I could hear the music and screams of the lucky girls inside – as I was panic stricken and pacing from the outside.
I remember begging to get in to no avail to each door attendant,
I remember being desperate enough to lie and say I’d lost my ticket.
I remember my heart that night, I loved Michael Jackson.
I remember how hard my Mom tried to get me close.
I remember sobbing even more and the joy I felt when one of the door attendants finally let my Mom and I go in, as the intro of the last song of the night -’The Love You Save’ reverberated nearly drowned out by the volumes of screams from all the kids who felt just like me.

I remember as soon as we got in – the fans rushing the stage and all I had was a brief glimpse, as it seemed the entire arena shifted to the stage.
I remember how soon it was all over. Lights on. Empty stage.

I remember how I continued to love all of the other albums that weren’t as popular like ‘Skywriter’, and ‘Moving Violation’ as you and your brothers continued to grow up – as I was growing up too.
I remember how I could get completely lost staring at every album cover that had your face on it as a child.

I remember meeting you for the first time, and being in awe of the fate that would make such a thing happen.
I remember you and your younger sister Janet coming to watch Shalamar shows from the side of the stage with Groucho Marx glasses with the fake nose and moustache at Disneyland – peering from the side curtain.
I remember your brothers trying to hook us up, because I put ‘”Jody Watley Loves Michael Jackson” on the back of Shalamar’s ‘Three For Love’ album, underneath my photo with the caption: “Loves..”
I remember the first time I heard ‘Off The Wall’, and how much I loved it and still do.
I remember…

I remember being in the audience with my friend Jermaine Stewart at the Motown 25th..
I remember feeling the electricity that night, and your words “I like the old songs..but I like the new ones better” before you went into Billie Jean.
I remember how you changed the game of music.
I remember how you changed music video.
I remember where I was when I first saw the mini movie ‘Thriller’.
I remember how everyone anticipated your world premiere videos on MTV.
I remember all of your iconic performances on The Grammy’s and American Music Awards, and so much more.
I remember being nominated in categories with you and knowing I didn’t stand a chance.

I remember that you are the first person who greeted me after I won my own Grammy Award for Best New Artist in 1988 and smile to this day because as joyous and in shock as I was…

I remember that you emerged from the darkness of back stage at Radio City Music Hall ran to me, gave me a big hug, kissed my right cheek and said in your Michael Jackson voice “I’m so happy for you”
I remember thinking how I would have never imagined that moment with someone who had such a huge impact on my life.
I remember thinking you were magical and..

I remember thinking ‘I was just kissed by MICHAEL JACKSON and how it nearly eclipsed even winning the award.

I remember how obsessed my daughter and her friends were when they were old enough to discover your music, and how many times we tried to do the choreography to Thriller, and Beat It.
I remember our family trip to Disneyland so we could see your Captain EO attraction.
I remember the joy.

I remember that the never to be seen again international success of Thriller seemed to give you so much – but the aftermath of such fame seemed to take even more.

I remember feeling angst at your trials, and saddened by the bubble your unparalled success seemed to create.

I remember thinking how lonely your life must be, and how you tried to fill the voids in ways we can’t understand.

I remember that despite your struggles thinking you are one bad ass dude. The greatest of a generation and for all time.

I remember how you have touched the world.

I remember how much I love your music, watching you dance, and listening to your distinctive voice.

I remember the influence of Jackie Wilson, Fred Astaire, Gene Kelly and James Brown in your work.

I remember the influence of Michael Jackson in others.

I remember these things and so much more..

I remember the shock I felt at hearing the tragic news, and the tears that followed.

I remember thinking a piece of my own childhood went with you.

I will always remember the time I had with you.

May your deepest sadness be healed. May your soul now rest peace.

最後に、彼女のトリビュート。
http://www.youtube.com/watch?v=ZRCULlUjIUo

|

レディー・ガガ。

プチ噂でもなんでもないのですが(^_^;)女性史コミュの管理をしていただいてるtsuki様から、連絡がありまして、今頃、youtubeを確認しました。きっとあちこちで既に出ている話だと思いますが、こちらのブログにも載せておきますね。

振付師のトラヴィス・ペインのインタビュー(http://www.youtube.com/watch?v=xf-E_jCkRTk)でトラヴィスが話した話です。

トラヴィスが、マイコーに、共演者のウィッシュリストを渡したそうです。そのリストの中には、

ジャネット、ホイットニー(アルバムが出ていたため、いい機会だと思った)、ダイアナ、マライア、ミッシー・エリオット、アッシャー、ジャスティン、セリーヌ・ディオン、スティング、シール、ボノ、ティナ・ターナーなど

を挙げていたそうです。そしたら、マイコーは、「みんな、来れたら来てほしいよ。スケジュールさえ合えば。スケジューリングが彼らの負担にならなければ。」と答えたそうです。この返答に、トラヴィスは、「なんて謙虚なお人なんだ」と思ったそうです。(スーパースターのマイコーの頼みだったら、みんな二つ返事なのに…、という解釈で。)

そして、他に誰か頭にある人がいるか、聞いたら、マイコーは、

「レディ・ガガ」

と答えたそうです。

その時、トラヴィスは、あまりレディ・ガガのことをよく分かってなかったようなのですが、その会話の後、レディ・ガガから電話がかかってきて、以下のAMAで一緒に仕事しています。http://www.youtube.com/watch?v=0WzB2xOUvXo(思わず、お尻が大きいかチェックしてもうた(^_^;))

レディ・ガガにトラヴィスがマイコーの話をしたら、レディ・ガガは、心が動かされていたそうです。

すみません…。そういう私も、レディ・ガガ、ノーマークでした(^_^;)前に、笑っていいともの最後にちょこっと出ていたのですが、会場の反応は薄いし、目が大きくて、小柄な感じで、厚化粧なんだけど、大人しそうで、ビデオの人とは、だいぶ違うなぁ、くらいの印象でした。

で、トラヴィスのインタビューの関連動画にレディ・ガガのマイコーについての話があったので、聞いてみました。http://www.youtube.com/watch?v=wcEJmGV6U-8

そしたら、

マイコーの命日の7か月前に、マイコーのBAD(レディーガガがかなり影響を受けている)を意識したトリビュートビデオを作成していたのだとか。それがこれ→LoveGame http://www.youtube.com/watch?v=1cnv7uKYcJo

そして、スリラーに影響を受けているパフォーマンスがこのmonsterのパフォ。確かに。http://www.youtube.com/watch?v=vfwi0ZvwIJk

後、ジャネットのことも大尊敬しているらしいですね。Xfactorで別々でだけど、同じショーでパフォーマンスしたのだとか。ジャネットのことをレジェンドだと言ってます。

レディーガガのXfactorでのパフォ。

Images http://www.youtube.com/watch?v=C0O466PqEas

ジャネットのパフォ↓。個人的には、we're gonna have a good time~♪って歌ってるところでマイコーと重なってウルッとしてしまう…。2:46辺り。とても、43歳には見えない…。綺麗~!かっこいい~っ!

Janet http://www.youtube.com/watch?v=3nCrFIACiyE

で、最後にTWYMMFを紹介しているのですが、良いポップソングを書くときには、人をいい気分にさせることが肝要で、重いゴシック調のインダストリアルなダンス・ミュージックを彼女は作ってるけど、楽しくなるようなコーラスは入れるようにしている、とか。マイコーは、常にこの信じられないようなスピリットを音楽や作品に入れていて、それがよく伝わってくる、と言ってます。

ただの派手な狂った人、ではないですね。話し方が、かなりまとも~っ!知的っ!落ち着いているっ!この人、おバカじゃないっ!そう思いました。きっとマイコーと同じで、謙虚で、凄くまじめな人…、という印象です。ピアノも歌も上手ですね~。今更、すみません…(それこそ、にわか(^_^;))。いち早くマイコーが目をつけているわけですね。

PS あ、のりたまごさん、かなり遅くなっちゃいましたが、その後、ステファニーのインタビュー見られましたか?やっぱり携帯からだと見えないのでしょうか??

|

はやっ!!

前の日記の最安のPS3(確か25800円)、あっという間に売り切れちゃいましたね(^_^;)

アナザーデイもあっという間にヨウツベから消えて…。以下、DJ付きだけど、まだ見られるもの。http://www.vladtv.com/video/15060/michael-jackson--another-day-ft-lenny-kravitz/

いたちごっこやぁね~。

MJ塾、更新いっぱい頑張ってみました~。良かったら、覗いてくださいね~。恥ずかしい内容ばっかりですけど(>_<)

http://mjuku.cocolog-nifty.com/blog/

以下、自分用のメモ。今月中に届く予定のものたち。

 Michael Jackson/Bmr Black Music Review 2010年 2月号 The Official Michael Jackson Opus マイケル・ジャクソン IN ソウル・トレイン [DVD]

そして、今、購入迷い中の者たち。

マイケル・ジャクソン THIS IS IT(特製ブックレット付き) [Blu-ray]  SCE [クリーニングクロス付き]PlayStation 3本体(チャコール・ブラック)[HDD 120GB][お一人様一台限り]PlayStation 3本体(チャコール・ブラック) [返品種別B]

そうだっ!全然関係ないですが…、女性史コミュの方にアップされていたヨウツベ。スティーヴィーと一緒に泣きました。私の敬愛する方が未見だとおっしゃっていたので、こちらに載せておきますね~。ご紹介くださった方、ありがとうございますっ!!

http://www.youtube.com/watch?v=gvB7I2O7Zs8

|

ジャネットの中にマイコー。

休もうと思いましたが…、どうにもこうにも、昨日は凄すぎて、休めない~(^_^;)

まず、映画のトレーラー。

http://thisisit-movie.com/

今日、日本版が以下で解禁されるそうですが…。

http://movies.yahoo.co.jp/

こんな人が薬物中毒なわけがないってばぁあああああああああ!実はまだ生きているのかなぁ…。マイコーが仕組んだ壮大なショーなのかなぁ…。共和党も、その裏にある軍産複合体やら、もしかして、ちっとも関係なかった(゜-゜)?考えすぎだった?

そして、マドンナのスピーチ。涙。MM、どちらも、カッコ良い。

http://www.popcrunch.com/madonna-michael-jackson-tribute-mtv-vmas-2009-video/

そして、MTVのトリビュートパフォ。ジャネットが登場してきてから、ずっと鳥肌&涙。

http://fmusictv.com/live_video/006452-michael-jackson-tribute-live-at-2009-mtv-video-music-awards.html

ビヨンセもそりゃ、興奮するよね・・・。しかも、他のダンサーたちの中には、もちろんAEGのダンサーたちもいましたが、あのトラビス・ペインなど、一流の振り付け師たちの姿があって、凄すぎ~っ!ですよ。別の意味でもかなりの鳥肌ものでした。

ジャネット、新曲もアップしています。マイコーへのトリビュートソング。Don't stop
'til you get it up♪カッコ良い~っ!

http://www.janetjackson.com/gift?give=gift

やっぱり、ジャネットには圧倒されますね。カッコ良すぎる~(>_<)シビれる~っ!しかも、トリビュートパフォの最後のジャネットの表情は、マイコーにしか見えない(^_^;)two different peopleに思えない。ジャネットが華麗すぎて、はぁ~、びっくりしたっ!

|

色々なリスペクトの仕方。

昨日のお誕生日。ミクシィの女性史コミュのカキコミを読んだり、見たりしては、号泣。もう言葉がありませんでした。ここで、私もかなり号泣したけど、皆さんにも是非見ていただきたい動画をご紹介しておきたいと思います。

まずは、ビヨンセのトリビュート2本です。特に2本目のHaloは圧倒されます。(Iさん、ご紹介ありがとうございます!)ビヨンセの声が確実に天の上のマイコーに届いているだろうなぁ、と思いました。ビヨンセとマイコーは色々な場面で一緒でしたし、マイコーがビヨンセが大好きだったということも(ビヨンセもマイコーを尊敬していたことも)一目瞭然でしたので、このビヨンセの歌は、本当に心に響きました。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm7465412

http://www.nicovideo.jp/watch/sm7556570

以下のサイーダのマンミラは、以前の日記(http://mjwomen.cocolog-nifty.com/mj/2009/07/man-in-the-mirr.html)でも紹介していましたが、フルバージョンがありました~。歌の前のスピーチも素晴らしいです。マスゴミに餌なんかくれてやらなくていいですよっ!信頼おける人々は、マスゴミに出て変なことを絶対に言わない、ということが、ここでもよく分かります。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm7945109

もう一つ。ケニー・ペインさんによるトリビュート。

http://www.youtube.com/watch?v=Jgl7e9U-J_8

これらの動画達で、ズシーンとやられていたのですが、今日MTVで、「マイケル・ジャクソン:Influence on Music - 影響を受けたアーティスト・スペシャル」を見て、初めて知ったAlien Ant FarmのSmooth Criminal。かなり爆笑しました。他に、アッシャーやら、Ne-yoやら、ジャスティン、リアーナなどなど、まさにマイコーの影響を受けている人たちが出てきましたが、どの人を見ても、やっぱり、マイコーにはかなわないなぁ、特に色気がずば抜けて違うんだよなぁ…、と思っていました。そんなとき、出てきたのが、Alien Ant Farmで、子供達と一緒に大爆笑。真っ当なスタイルじゃない方がいいのかも(^_^;)

http://www.youtube.com/watch?v=8cJB2Z_aTEQ

今日は、これに加えて、「マイケル・ジャクソン:Human Nature - マイケルについて語る」を見ましたが、とっても良い番組でした~っ!エイコンのエピソードは面白くて、ケニー・オルテガのエピソードは、もうマイコーの偉大さが分かっちゃって、最近流れていた麻薬が寝室にあったニュースとか、ありえねーだろ、と改めて思わされる内容でした。

未見の方は是非以下で時間チェックしてみてください!http://www.mtvjapan.com/tv/program/sp_michael/1

上記の番組にテディ・ライリーも出ているのですが、彼のエピソードは、こちらにもありました。→http://www.mtvjapan.com/news/music/16066/1 オルテガのエピソード(マイコーがルーマニアの孤児院の環境を24時間で改善させたことや、TII公演を本当にやりたかった理由などについて)が一番心を打ちましたが、おそらく映画でも話がされるのではないか、と思われます。本当に、マイコーはタダモノではありません。

最後に、ずっと前にジャクシティの日記でも紹介して盛り上がった動画を…。 一気に元気になれます。肉襦袢プルシェンコのマイコーメドレー。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm1478080

|

Man in the mirrorとKeep the Faithを書いた女性

Siedah 彼女の名前はサイーダ・ギャレット。Man in the mirrorとKeep the Faithを書いた女性で、I just can't stop loving youでは、マイコーと一緒に歌っています。

man in the mirror http://www.youtube.com/watch?v=1zpTQCQEFhg

Keep the Faith  http://www.youtube.com/watch?v=C3VE5BK-2v4

I just can't stop loving you  http://www.youtube.com/watch?v=es0bCuJyEGc

スタジオでレコーディング中に突然マイコーが彼女にキスをしたという噂がありましたが、真相はわかりません。

マイコーが亡くなった直後のインタビューで、彼女は、彼の声、彼の笑い声と彼のユーモアが恋しいと言っており、世界が失ったのは音楽だと言っています。マイコーがマンミラはお気に入りの曲の一つだと言ってくれたことをうれしそうに語っています。トリビュートとして、アガペ教会でマンミラを歌っています。

http://edition.cnn.com/video/#/video/showbiz/2009/06/29/gutierrez.man.in.the.mirror.song.cnn?iref=videosearch

去年のものですが、以下、2008年4月23日のサイーダ・ギャレットのインタビューの内容です。

『ドリームガールズ』のLove You I Doで、彼女、グラミー賞を取っていたんですね。

で、マイコーのために曲を作った話になります。とにかくオー、ベイビー、みたいな曲じゃなくて、ちゃんと世界に訴える意味のある曲を提供したかったといいます。そういう曲をマイコーが受け入れるか、クィンシーに聞いたら、マイコーは既にスタジオに3年もいて、まだこれから彼自身が作曲した曲をレコーディングするから、クィンシーも曲自体は気に入っていたけど、マイコーの反応が読めないと言われたらしいです。でも、マイコーがその曲を聞いたら、凄く気に入ったらしく、その時にマイコーが聞いた声から、この声は誰?ということになり、サイーダと知り合ったのだそうです。

今でも、彼と話している?という質問に「えぇ、毎日毎朝電話をかけてくれるわよ。」
と答え、彼、どうしている?という質問に「知らないわよー!たまにイベントで見るくらいで、それも最近じゃないし、話はしてないのよ。1年半のBADツアーの後から、あまり話していないのよ。私にとって、このツアーは人生で一番興奮した時間だったわ。一緒にツアーして、毎晩、彼がパフォームするのを見て、彼があまりに見事なパフォーマンスをしていた夜がいくつかあって、バックバンドの人はみんな、マイコーに拍手しそうになっていたくらいよ。もう彼はとてつもなく凄くて、驚異的なのよ。早く彼がカムバックしてくれればいいのに。そしたら、絶対に一緒にツアーしたいわ。」

作曲とパフォーマンスとツアーと何が一番好きなの?という質問に、
「飽きっぽいから、いろんなことをその時々によって変えてやるのが好きなの。今私のやっている仕事は、いろいろな形でできるから、自分の持っている才能には感謝しているわ。」

最後に、ファッション業界にも進出しているらしいですが?という質問に
「めずらしい皮でハンドバッグを作っているの。(サンプルを見せたりして)街で、どこでそれ買ったの?と言われるのがうれしいのよー。」(ちょっと途中省略)

詳しくは、SIEDAH.comで。

というような内容です。

Jennifer Hudson - Love You I Do
http://uk.youtube.com/watch?v=SJz7MjkV2aQ

インタビュー↓
http://abcnews.go.com/video/playerIndex?id=4711336

| | コメント (2) | トラックバック (0)