« 2011年8月 | トップページ | 2014年6月 »

2013年6月

ただ立っていればいい。

パリスちゃんの件…。
15歳の肩に、色々なことが重くのしかかっていて、そりゃ辛いと思うわ…。大好きなお父さんの所に行きたいって思うのも仕方ないくらいきついと思う。でも、天で片時も忘れずにパリスちゃんを見守ってるであろうお父さんの気持ちを考えると、胸が痛み、これまた涙が出ます。

マイコーが、なんかのインタビューで、自分のことをwarrior(戦士)と表現し、自分は強くいなければいけないって言ってた覚えがあります。マイコーは本当に強い人だった。あれだけのことがあっても50歳まで生きて、本当に奇跡のような人だった。体を張って、生き抜くことの大切さを教えてくれた。

だからこそ、どんなことがあっても、授かった命は、自分で絶つことはせず、生き抜いていかなければいけないんだと思う。

ふんばっぺっ!!

パリスちゃんに比べれば、抱えてるものは相当ちっぽけですが、アラフォーな私でも相当きつかった時に、以下の曲をドラマSMASHで見て、号泣し、励みになりました。今、きっつい状況にある方々、一緒に、ただただ立っていましょうね!

"Stand"

What do you do
when you've done all you can
and it seems like you can't make it through?
And what do you say
when your friends turn away,
and you're all alone?
Tell me, what do you give
when you've given your all,
and it seems like you can't make it through?

Well you just stand
when there's nothing left to do
You just stand
Watch the lord see you through
Yes after you've done all you can,
You just stand

Tell me what do you do
when you've given your all
And it seems, it seems like
You can't make it through?

Well, you just stand,
when there's nothing left to do
You just stand
Watch the Lord see you through
Yes, after you've done all you can
You just stand.

Stand and be sure
Be not entangled in that bondage again
You just stand and endure.
God has a purpose.
God has a plan.

Tell me what do you do
when you've done all you can
and it seems like you can't make it through?
Child you just stand
Through the storm (stand),
Stand through the rain (stand)
Through the hurt (stand), oh,
Stand through the pain (you just)

I’ll hold on (stand)
I’ll be strong (stand)
God will step in (stand),
And it won't be long (you just)

After you done all you can you just stand

| | コメント (2)

株価も気持ちも乱高下。

前回、久々に更新し、皆様を驚かせ、心配をおかけしてしまったようなので、再度更新します。

リサコ、元気は元気ですっ!!!子供達を筆頭に、友人や家族に支えられ、感謝感激雨あられなので、ご心配なくっ!!

それより、なんなんですか、この数週間の株価の乱高下。もう値動きを見る度に、私の気持ちまでつられて乱高下。もうまぢで吐きそうでした。GWに父親と話してたんです。5月に1回落ちるだろうねって。そしたら、思った以上に上がって、思った以上に落ちて…。

週刊誌の見出し、見ました?「株価大暴落。まだ序章。」とか不安を煽るようなこと、相変わらず、書いてんですよ!!アベノミクスバブル崩壊とかさぁ、っざけんじゃねぇーよ。まだ参院選も終わってないしぃ~。これからってところなのにぃ~。大体、株価がこんなに急激に上がったこと自体がびっくり仰天でついていけないくらいなんだからさぁ。そりゃ、調整も入るっしょ。ってことにしようよぉ~っ!!もそっと長期的な目で見ようよっ!もうっ!!どうして、いっつも悪い方に悪い方に扇動しようとするかねぇ~。大体、ここぞとばかりに、民主党、なんか言ってるけど、民主党は、どうだったよ?なんかできましたっけ??

しっかし、5月は良い勉強になりました。日経平均が15000円超えたら、確定売りしようと思っていたのですが、勢いがあまりに凄かったので、欲が出てしまい、売らずにいたら、どどぉーんと落ちたんですよ。たぶん、そう思ってた人達は、私だけじゃないはず。人間って欲深いなぁって痛感しました。これも勉強ですね。

というわけで、今日は、今のところ、株価上がってますけど、気持ちを落ち着けるために、愚痴を書かせていただきました。元気に株価に翻弄されていますw
まったくマイコーと関係なくてすみません。独り言ならぬ独り愚痴でした。

| | コメント (1)

銀魂

みなさまぁ~、大変ご無沙汰しております。お元気ですか?

私は、最後の更新から2年弱。自分で言うのもなんですが、かなり成長したかと思います。
なぜなら、リサコ、まもなくバツイチになるんです。まさか、自分がマイコーと同じシングルペアレントになるなんて、夢にも思っていませんでした。しかも、同じく、子供3人の。

だぁああああっ!この1年、あれこれあり、本当に疲れ果てました。くっつくより、別れる方がめっちゃエネルギー必要で…(-_-)

リサって何回これやってんだっけ?3回だっけ?みたいな。
疲れ、パネェよ?!みたいな。

4度目の結婚相手との間に40歳で双子とか、そんなエネルギー、普通ないよ?!みたいな。

リサは、金持ちだからいいけどさぁ~、私、別に貧乏でもないけど、金持ちでもないし~。やってけんのかよ、おいおい…、みたいな。

というわけで、売れる前のJKローリングってこんな感じだったのかなぁ、私、ディメンターのモデルの「鬱」になっちゃうのかなぁ、でも、宝物の子ども達がいるし~、協議中のあれやこれやの苦しみをもう味わわなくても良くなることを考えると、まぁ、乗り切れそう…かな…??なんとかなるよね??と悲喜交々な感じです。

原因についてはあえて何も書きませんが、一つだけ皆様と共有したいことがあります。子供時代にどれだけ愛情を注がれているか、ということがいかにその後の人間形成にとって大事か、ということです。

信頼関係がある大人に愛情を注がれていないと、子供は、大きくなった時に、色々な意味で生き辛くなる。これから、子供達が大きくなった時に、苦しい辛い思いをさせないように、是非、子供に関わる方々は、これでもか!というくらい愛情をたっぷり注いでいただけたらいいなぁって思います。

ま、ここに来るのは、マイコーファンだけですし、マイコーファンは、とっくのとうに、こんなことは分かっていることと思いますけどねwink

あ、敬愛するかよちゃんさんに一言。アドバイス通り、彼の言ってること無視して、トントンまな板の上で野菜切って、料理を作り続けることができませんでしたぁ~(>_<)まだまだ、あれこれ手続きが残っていますので、落ち着いたら、絶対EO付き合ってくださいっ!!!!

で、タイトルの「銀魂」ですが、この漫画知ってました?普通に田舎で生活していると、テレビ東京もないので、なかなか出くわさないと思うのですが、私は、今年2月にたまたまCSの無料視聴期間で子供が見ていて、出会いました。

「マダオ」というキャラが出てくるのですが、そこで、「(マダオ=)まともに抱かれたくない男」というセリフが出てきたので、最初、子供達に「消せぇー!今すぐ、消せぇー!一体このアニメはなんてアニメなの!消しなさいっ!」と言いました。すると次男が「キ○タマってアニメだよー」と何食わぬニコニコ顔で言い、子供三人ともが絶対に消そうとしない…。番組表を見たら、「銀魂(ぎんたま)」という番組だということが分かり、何故、そんなに子供達が見入るのかと思いながら一緒に見ていたら、私までハマってしまいました。

先日、子供達が三人で、庭で空き瓶と水で実験ごっこをしている最中、長男が、近藤というキャラが腰を振りまくる(※もちろんアレを連想させる腰の振りです。)バーテンのシーンを真似て、私に、「見て見てー」と得意げに言いました…( ̄Д ̄;;

ま、こんな感じでですね、子供達にはちょっぴり悪影響と捉えられ、賛否両論の漫画らしいのですが、下ネタの中に、伝えようとしている濃いメッセージがあり、そのメッセージは、心がほっこりするもので、人気漫画なのも、納得という漫画です。

この「金パンだもの」で下ネタをそんなに扱っていたつもりはありませんが、色恋ネタの中に私も私なりのメッセージを伝えようとしていたし、タ○キンつながりという意味でも、この漫画の作者には、妙に通じるものを感じてしまい、即大人買いしちゃいました。

まぁ、なんにせよ、エンタメはいいですねヽ(´▽`)/苦しい時に、以下のSMASHにも、どれだけ助けられたことか。スピルバーグ、やっぱすげぇーって思いました。

エンタメはやっぱりサイコーッですっ!!
マイコーにも本当に何度も助けられていましたからっ!!

というわけで、久々の更新でした。流石にもうヘイターどころか読者もそんなにいないと思うので、コメント受け付けます。ヘイターが出てきたら、即コメント欄閉じますwまた気が向いたら、更新します。

あ、ちなみに、今、ヘイトスピーチしている暇人達に対して、物凄い憤りを感じています。んな暇あったら、仕事でもしとけっ!このボケっ!つーか、やってることが情けなさすぎる~。カッコわるいよっ!!あんたたちっ!!

| | コメント (3)

« 2011年8月 | トップページ | 2014年6月 »