« 2011年6月 | トップページ | 2013年6月 »

2011年8月

モイケルの会。解散。

110830_1524 2010年2月に発足したモイケルの会。

2010年度は、マイケル・ジャクソン塾からお付き合いさせていただいている方々はじめ、ブログやコミュ等でつながった沢山の方々に、合計で20万ちょっと寄付していただき、右往左往しながらも贈り物と寄付金に使わせていただきました。その節は、大変お世話になりました。

本日、モイケルの会の口座残高をサイトより寄付し、2011年度の寄付金総額が確定しました。
こちらのチャレンジに80,000円。
そして、モイケルの会のチャレンジに129,900円。
合計で、209,900円をcivic forceに寄付させていただきました。
ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。

110830_1519 本日、モイケルの会の口座を閉じ、モイケルの会も解散となりますが、今後はそれぞれの心の中のモイケルの会で、マイケルの遺志を継いで、支援を続けられたら、嬉しいです。

これまで、モイケルの会、および、このブログをサポートしてくださった皆様に、心の底から感謝の気持ちをお伝えしたいです。本当にありがとうございました<(_ _)>

|

好きな人~♪お尻フェチ~♪

別れても~好きな人~♪を間違えて、タイトルのように歌ってしまいました。何かというと、なんと、あの玉木宏もお尻フェチだということ発覚!!ラジオで本人がお尻好きだと言っていて、一人大爆笑しましたwwwマイコーも、玉木さんもおしりフェチだったのかぁ~。やっぱり上モノは見るところが違う~wwwと思い、夫にも、「女性を見る時、どこ見る?」とおもむろに聞いてみたら、「下半身。やっぱ、お尻かなぁ。」とwwwというわけで、好きな人~♪お尻フェチ~♪なのですよっw!!いきなりどうでもいい話、すみません(^_^;)

Mj さてさて、日本の29日はたった先ほど終わってしまいました。MJtunesを聴きながら、この記事を書いています。天国って、どこの時間に合わせてるんだろう…と下らないことを考えつつ、マイコーがリズやフランク達と一緒に素敵な誕生祝いをされているといいなぁ、と、未だにどうしても目に涙。やっぱりね…、マイコー以上の人はいないわ、と改めて思います。本当にマイコーは永遠です(T_T)

そして、そして、この度は、沢山のご寄付、ありがとうございました<(_ _)>女性史年表、楽しんでいただけたらと思います。今まで、モイケルの会に参加してくださった方々には、励まされることが多く、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました<(_ _)>

ブログの閉鎖についてですが、過去記事で、今とは考えが違っているものもあるため、このリサコのきっぱりすっぱり性格的には、閉じたかったところなのですが、考え直しました。

なぜなら、私の大好きなファン仲間の方が、ジャクシティで書いていた文章をそっくりそのままコピペされ、引用元が提示されていなかったブログを発見されたとのことなのです。これ、許せますか?!私の大好きなファン仲間は、めちゃくちゃ文章が面白い方なのですよ。で、彼女にはコアなファンがいらっしゃるのですが、絶対にブログにはアップされない主義で、SNSの中で静か~に文章を書かれ、他のファンとの交流を静か~に楽しまれている方なのですよ。その方がSNSで書かれた文章をそっくりそのまま、どこぞの誰かが自分のブログにアップし、あたかも自分の文章かのように堂々と載せているんですよっpout

もし、この「金パンだもの」が閉鎖された場合、同じようなことが起きてしまうのではないかと心配になりました。このブログは、私だけが一人で作ったものではなくて、読者の方と一緒に作り上げたものです。読者の方の文章を、許可を得て、そのままアップさせていただいている記事もあります。もし、このブログを閉鎖しなければ、コピペされていても、大元がどこのブログのものか、判断材料が残りますが、閉鎖してしまうと、コピペしてしまった方がまかり間違って大元になってしまう恐れがある。

というわけで、今後、2011年度モ会の寄付金額総額の報告以外の更新はしませんが、一緒にこのブログを作ってくださった方々のためにも、このブログは残すことにしました。お騒がせしてすみません<(_ _)>

ちなみに、今、子供と一緒にバクマンにハマっていますw元々NHKでアニメを見ていたのですが、14巻まで漫画本が出ていて、一気読み!思わず、この金パンブログを元にネームを書いて、canoさんとか、タケ兄さんに漫画を描いてもらい、どっかに持ち込むってこと、本気でできないのかなぁ?なんて夢のようなことを勝手に妄想してしまいましたwwwバクマン、かなり面白いです。自分も若い子たちに負けないよう、がむばろうっ!という気になります。

バクマン。 1 (ジャンプコミックス) Book バクマン。 1 (ジャンプコミックス)

著者:小畑 健
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

なんだか、この次の記事で本当に更新を最後にするとなると、淋しいですが、節目という意味で、今後の自分について少しお話しておきます。

今まで、本当に諦めの早い自分がいました。何かやりたいと思っていても、自分には才能がない、と早々と見切りをつけて、前進することをあきらめていました。でも、ミクシィでマイケル・ジャクソン塾をやり始めた頃から、沢山のマイコーファン仲間に出会い、沢山のエネルギーをいただき、少しずつ、自分の中で、変化が起きました。今まで、全てのことが中途半端でしたが、これからは、少し踏ん張ろう、と。

年は、30代後半。3人の小さな子供がいて、細々と夫の会社の経理をやってきました。無謀と言われてもおかしくありませんが、会計関係の資格試験合格を目指して、これから(学校に行くお金はないのでw)独学で勉強します。この資格を得るためには、数年かかりますが、今度こそ、途中で投げ出さずに、自分ができるところまでやり遂げたいと思っています。受かるかどうかは別にしても…(よわっ…w)。過程が大事ですから。

Michael こういう結論に至ったのも、マイコーの数々の名言、歌、パフォーマンス、姿勢…、もう彼の全てから、言葉では言い表しきれない影響を受けたからだと思っています。本当にマイコーに大感謝です。そして、マイコーを通して知り合えたマイコーファンの皆様にも、本当に色々なことを教えていただきました。本当に本当に大感謝です。本当にありがとうございました<(_ _)>

忘れられた頃に、マイコー関連イベントに出没すると思いますw

それまで、皆様、お元気でっo(*^▽^*)o

|

ラストモ会&作りかけの女性史年表。

いやぁ~、反原発論者とマスゴミが同じにしか見えず、相変わらず、大衆がその情報に右往左往している様子が見てとれ、マイコーファンはそういった意味で、経験値が高いため、ゴミ情報に惑わされない術を身に付けていると信じていますが、皆様、いかがお過ごしでしょうか?

反原発論者は、なんでそんなに自信持って不安を煽るのでしょうか?こう言うと、原発肯定派と捉えられると思いますが、そうではありません。原発は、代替案がきっちりあって、その代替案が、人間がミスを犯したとしても、大した影響が出ないのであれば、それは、なくなる方向で行くべきだと思っています。ただただ、後向きなあやふやな情報を垂れ流すのだけはやめていただきたい。

今、一番大事なのは、名指しで誰かを非難して、不安を煽ることではなくて、自分にとって大切な人達を愛することじゃないんですか?LOVEじゃないの?そして、自分の暮らし方を見直せばいいんじゃないんですか?

というわけで、やはり、足元を見るべきだなって思います。それこそ、マンミラ精神です。誰も非難することなく。なでしこや、宮里藍、石川遼は、それを実践しているからこそ、日本に元気を与えてくれているし、彼らのやってることで、前向きに物事も進みますよね?マイコーファンも負けてられませんっ!ふんがっ!

それで、本題は、この話ではなく…、モイケルの会の件です。前回の記事からあれこれ考えました。前回の記事でこう書きました。

「このチャレンジの形式をとってから、別の形でcivic forceに寄付しました、とか、他の団体に寄付しました、というご報告をいただいています。モイケルの会は、決してモ会から寄付することを強制している わけではなく、あくまでマイコーの遺志を継ぐ一つの方法を提案しているだけです。よって、モ会の活動に触発されて、寄付行為を始めていただいた方々にも、 本当に感謝しています。どこから寄付しても、気持ちは一緒ですので。私が一人になるまで、続けていきたいと思っています。」

そして、この記事を書いた後、もう提案をする必要もないのではないか、と思いました。マイコーが大好きな方々は、既にそれぞれの方法で、遺志を継いでいるのではないかと思ったからです。ここで、私がしゃしゃり出て、モイケルの会を通していただく必要もないかと。

なので、宣言します。今月の29日までに寄付された分で、モイケルの会は解散します。口座も閉じます。そして、ブログも8月末にて、閉じさせていただきます。もう、マイコーが立派な男性だと広める必要もないでしょう。最強サイトがありますしねw

というわけで、置き土産というわけではないのですが、マイコー、きっと、この頃だな…ということが分かる、作りかけの女性史年表を、寄付してくださった方々にお配りしたいと思います。(この一文、このブログの結構な愛読者じゃないと意味分からないだろうなぁwww)こちらを通して、寄付していただき、寄付名を明記したメールをくだされば、エクセルを添付したメールを29日以降にお送りします。2011年度に寄付してくださった方を対象にしますので、既に寄付してくださった方は、いつ頃、どこ(口座か、サイトか)に、どのような名前で寄付されたか、明記して、メールいただければと思います。お手数ですが、よろしくお願いいたします<(_ _)>

ん?なんで、ここに添付しないかって?どうもうまくここにアップできないのと、このブログもそうでしたが、けっこうな労力がかかっているので、タダで配布するには惜しいんですよwかと言って、お金を私がとるわけにはいかないので、寄付者限定ということにしました。その辺、お察しくださいませ。よろしくお願いします。

最後に、微笑ましい動画を一つ。先日、久々に30周年を見たのですが、最後のユロクマでクリス・タッカーとのやり取りが微笑ましくて微笑ましくて何度もリピートしましたw 毎回30周年見るたびに、ここはリピ率高しw この動画の5:17辺りで、まず、クリス・タッカーの顔に吹きだしてしまうマイコー。その後、マイコーが右足でキックするのに、クリスは左足でキックwそれを見て倒れるマイコーwww 30周年中盤でマイコーを紹介する時にクリスが、映画ラッシュアワーでマイコーに違う足でキックしているよって指摘された、という話をした後の、この二人のやり取りがたまらなく可笑しいんですwww癒される~w

Elizabethtaylor ちなみに、リズは、"I just don't believe that Michael would want me to share my grief with millions of others. How I feel is between us. Not a public event,"とメモリアルに参加しない理由を言ってました。私も大切な友人が亡くなった後、同じようなことがあり、リズと同じようなことを思いました。そのリズも天に召され、30周年でリズの姿を見て、言葉にはできない複雑な思いになりました。マイコー、リズ、友人、それぞれが遺してくれたメッセージを胸に刻み、前進するだけですが。

|

« 2011年6月 | トップページ | 2013年6月 »