« 怪獣コプラ(オプラ)の化けの皮の厚さ。 | トップページ | なぜ?なに?どうして? »

ざわわ ざわわ ざわわ

この悲しみは消えない。
これだけがはっきりしている今、何事も空虚に感じられる。
今回のMICHAELの話にしても、コプラの話にしても、AIとジャクソンズの話にしても、情報の渦に巻き込まれ、何がなんだかさっぱり分からない状態になり、マイコー不在によるダメージを再認識。そして、あぁ~、やっぱり以前に書いた記事どおりにしないとなぁ、と思いつつ、元の黙阿弥に。

でも、久々に、良い情報を得て、今日は、安堵しています。それは、物議を醸している以下のアルバムの出来が素晴らしいとの情報。今までの話は一体何だったんだ、リークされていたモノは、一体何だったんだ、という話ですが(^_^;)

MICHAEL

来月は、以下のredemption日本語版を読んで、また色々な想いがこみ上げてきそうですが、 大好きなマイコーは、ずっと私達の中で生き続けている。これも、はっきりしている事実だと再確認。

救済 マイケル・ジャクソン 児童性的虐待疑惑(1993年)の真相 救済 マイケル・ジャクソン 児童性的虐待疑惑(1993年)の真相

著者:ジェラルディン・ヒューズ
販売元:メディカル パースペクティブス
Amazon.co.jpで詳細を確認する


【モ会連絡事項】
モイケルの会ですが、2011年度は、金額にもよりますが、募金によるワクチンの寄付も考えています。lucyさんのマイコー慈善事業をまとめたサイトにあるとおり、マイコーも、ワクチンを寄付していましたしね。モ会についての詳細はこちら

|

« 怪獣コプラ(オプラ)の化けの皮の厚さ。 | トップページ | なぜ?なに?どうして? »

マイコー本、番組、リンク等」カテゴリの記事