« リサがマイコー中毒だったのっ!! | トップページ | 怪獣コプラ(オプラ)の化けの皮の厚さ。 »

マイコーの小説?そして、ピッキオ&モ会。

なんじゃ、こりゃ~っw!

キング・イン・ザ・ミラー Book キング・イン・ザ・ミラー

著者:清涼院 流水
販売元:PHP研究所
Amazon.co.jpで詳細を確認す

twitterでフォローしてきてくださった方が宣伝していた本です。
こんなマイコーの小説が発売されていたとは…。この記事の前の記事に書いたベルばらや栄光なき天才たち(へっへっへ。中古の文庫本全巻注文して、到着待ちだもんねーっ!)を超える代物なのだろうか…(^_^;)しかも、作家のお名前…(以下自重)w
どなたか読まれていましたら、twitterなどで、感想を教えていただきたいです!よろしくですっ!

なお、モイケルの会で、寄付した「ピッキオ」。今年は、クマ被害が増えたため、最近いろいろな番組で取り上げられており、知名度も上がっているのではないかと思います。クマだけではなく、エコツーリズムや環境教育に私は着目していたのですが、やはり、人と自然の共生。私はとても大事だと思っています。マイコーに感謝の気持ちを込め、マイコーの遺志を継ぎたいと立ち上げたモイケルの会、今は、会員を通年募集させていただいていますので、ご興味あれば、ご参加ください。よろしくお願いいたします<(_ _)>

|

« リサがマイコー中毒だったのっ!! | トップページ | 怪獣コプラ(オプラ)の化けの皮の厚さ。 »

マイコー本、番組、リンク等」カテゴリの記事