« 充電します。 | トップページ | ただいま混乱中。 »

ついに・・・。

お休み中ですが、どうしても、これだけは、伝えておきたくて…。
テレサの日本語版、11日に出ます…。

テレサ J ゴンサルベス / マイケルジャクソンに捧ぐ テレサ イン ネバーランド  〔Book〕

ちなみに、ラト本についてですが、ラト姉のイメージは大分好転しました。ご両親とジャー兄の悪口は書かれているし、ジャネットへのライバル心は垣間見えますが、 それ以外は、てぃ~っとも暴露というような過激な内容じゃなかった(^_^;)むしろ良心的な内容で、ラトーヤがプレイボーイに出たときのマイコーの発言も、報道で言われていたこととは、まったく違っていました。恐ろしくお堅くて、ド真面目な印象に変わりました。ついでに、プレイボーイの写真もネットで見てしまった…。普通にお綺麗でしたw

センセーショナルな報道のされ方は、タチアナ本が出た時と同じですね~。拡大解釈する報道と、実際の内容とは、かけ離れていました。

でも、もしかすると、改訂版で、おかしなこと書いてるんですかね~?その辺がちょっと分からない。以下の金額を見ると、てぃ~っとも買う気にならないのですが…。

でも…、ということは…、テレサのこの本も読んだ方がいいってこと~?!う~む。でも、最強サイトによれば、やはり、彼女の妄想が断然多そうですね~。評判悪いです。まぁ、当然でしょう。天に召される前と後で、話が変わり過ぎですからっ!モーリンと一緒で。死人に口なしだからって、いきなり関係を持った、とか、発展しないでほすぃ~。

はい。言い散らかすだけ、言い散らかして、またお休みに入ります~。

|

« 充電します。 | トップページ | ただいま混乱中。 »

15. テレサ・ゴンサルブス」カテゴリの記事