« やっぱり、いたんじゃないかぁ~っ!! | トップページ | ポチった。 »

おしり男、マイコー。

カイ・チェースさんの話で、やっぱりおしり好き?とこのブログで書いていました。ビヨも尻でかいし、かよちゃんさんも、オプラのお尻までチェックしていた!という証拠ヨウツベまでコメント欄に載せてくださったほどでしたし、シュムリーテープでも、おっ○い好きかと聞かれて、「フランクは好きだけど」なんて答えていたので、やっぱり、どうしても胸よりは尻な気がする…、と思っていましたが、なんと、このすっごいサイトにも、同じようなことが書かれていました!そのタイトルも、なんと「おしり男」!

---------------------
■マーク・レスター談
夕食に行ったり、お茶しに行ったりしたときに、通りすがりの女性を見て、「彼女、すっごくかわいいheart01いいお尻してる。」と言った途端に申し訳なさそうにするんだ。

■1988年ベルリンでボディガードをしていた人の証言。(適当訳)
ベルリンを車で走っていたら、マイケルは、ミニスカートやハイヒールの女性を見て、「彼女の腰見て!」「あの娘のお尻見て!」と言うんだ。
でも、女の子かどうかよくわからない女性の横を通った時、彼は、その女の子が50歳の女性だということに気付いたんだ。マイケルと私は、これには、かなりウケたよ。おしり好きだね?

■タチアナ談(TWYMMFの撮影時の話)

4回目のテイクの時には、ブーツのヒールが車の内装に引っかかった時、マイケルは私の足に手をやって、足を抜こうとしてくれたの。彼が実際に自分の足を触っていると思ったら、頭が真っ白になって、足を引いたら、車から転がり落ちて、お尻から強く落ちてしまったの。ジョー・ピチカが「起きて!続けて、続けて!止まらないよっ!」と言ったら、マイケルは大笑いし始めて、実際に私が止まらないで、動き続けたら、マイケルは車から出て、私のお尻をなでなでし始めたのよ。

■タチアナ談(キスの話)

彼の方に歩いて行って、彼の首に私の腕を置いたら、私の目を、まるで私に挑戦しているかのように、じっと見たの。そして、あのセクシーな、下唇を噛む仕草をしたのよ。私は彼の腰に腕をやって、ドンピシャ!キスしたのよ。私だけが、そう感じただなんて思ったことなかったわ。だって、その時、彼の左手は私のお尻にあったのよ。

■マイケル・ラブスミス談(モータウンのレコーディング・アーティスト)

マイケルがゲイとか何とか言ってるナンセンスを信じちゃいけない。女の子たちがそばにいると、彼女たちのことをダチに話したり、女の子たちのお尻をお触りしては、逃げる。彼は、本当にファンキーな普通のヤツなんだよ。僕の言ってること分かる?

■アーロン・カーター談

彼は、女の子を見ると、彼女についてコメントするんだよ。それか、お尻を触りたがる。彼は女好きだよ。

ベッキー・バークスデール(デンジャツアーのリードギタリスト)

これは、かよちゃんさんが、ジャクシティの日記に書いてくださっていますので、そちらをお読みくださいませっ!

■ダイアナ・ロスの友人キャリー談 80年代

ダイアナを彼がじっと見ているのを見たことあるわ。彼女のお尻(これは過去に何度もあったけど!)だけじゃなくて、もう彼女自身をよ。それで、あの満面の笑みを浮かべるの。

------------

ちなみに、ウォモ、皆様、買われましたか?私、ムーンウォークを買うのも、エロ本でもないのに、照れて照れて、なかなかカウンターに持っていけなかったのですが、今も昔のようにネットのない時代だったら、照れて照れて、ウオモ、買えなかったと思います…(^_^;)

uomo (ウオモ) 2010年 07月号 [雑誌] uomo (ウオモ) 2010年 07月号 [雑誌]

販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« やっぱり、いたんじゃないかぁ~っ!! | トップページ | ポチった。 »

おしり好き」カテゴリの記事