« 偉業のほんの一部。 | トップページ | 絶対に買いますっ! »

怒りがどうにもおさまらない。

一昨日のラリー・キングで、ジョーパパとレオナルド・ローが出演していて、レオナルド・ローはAEGがマイコーの死に関わっているということを言ってました。

でも…、ローの言っていることは、AEGのランディ・フィリップスが言ってることと、あまりにも違っていますし、もしAEGだったとしたら、わかりやすすぎるので、きっと違う気がします。NOIの仕業だという方々もネット上で見かけますが、これも、そうだとしたら、すぐに検挙されるのでは?と疑問も多いので、違う気がします。

…とここまで書いて、昨日ラリー・キングを見たら、やっぱりレオナルド・ローはかなり業界でも評判悪い人らしく…、ジョーパパとローはロンドン公演に関わりたくて仕方なかったらしく(もちろんお金のため)…、AEGが唯一避けていた二人だったようです。

というわけで、ダイアナ妃、マリリン・モンロー、JFK、ジョン・レノンなどのように、真犯人は出ないままでしょう。友人の言葉を借りれば、まさに迷宮入りです。

でも、怒りはまだまだ続きます。いつまで怒ってるんでしょうか、私…(-_-;)

怒っているのは私だけではないようですが。

Azja

1人は、クリス・タッカーの元妻。裁判でマイコーをでっちあげで訴えたギャビンに、19歳の大人になったんだから、ちゃんと出てきてマイコーの汚名を晴らせ、とオープンレターを出しています。彼女は、過去にクリス・タッカーが、このアルビーゾ家に利用されたことも、アルビーゾ家とマイコーの関係もよく知っていた方です。

http://eurweb.com/story/eur54470.cfm

Geraldo もう一人は、ジェラルド・リベラです。リベラが話している相手は、にっくきビル・オライリーです。大体、以下のようなことを言ってます。

http://www.youtube.com/watch?v=6D_wh3_NjW8&feature=related

・パリスちゃんのメモリアルでの言葉をパフォーマンスだったという人たちがいるが、それは絶対に違う!

・裁判では、マイコーは、93年事件と同じ弁護士と同じ心理学者、そして、これまた別のインチキな家族にハメられたと言っていたのは、僕だけだった。

・裁判の時に、マイコーをこけおろしていた人たちが、亡くなった瞬間にマイコーを賛美している。裁判の時には表に出てこずに、マイコーから離れていた著名人が、メモリアルでパフォーマンスをしている。

ちなみに、93年事件も全てでっち上げであったということは以下のyoutubeで証明されています。チャンドラー家も、アルビーゾ家も、考えるだけで吐き気がします。

http://www.youtube.com/watch?v=3lVUvOLdg50

Steveharvey そして、最後に、ビル・オライリーのあまりの意味不明な発言に対して怒りをぶつけるスティーヴ・ハーヴィー。有名なコメディアンで、ラジオの司会などやってます。大体以下のようなことを言ってます。

http://www.youtube.com/watch?v=ugzQILZOkGc

・あまりにもビル・オライリーに対して怒りを覚えているので、今日はそのことについて発言せずにいられない。全国ネットのテレビで、プラットフォームを持っている人は賢明なはずだが、オライリーは別。メモリアルに対して、およびマイコーに対してのコメントがあまりに酷く、不名誉であり、無礼だ。そして、あまりにも事実に即していない発言が多い。強い嫌悪と人種差別をテレビで見た。FOXがオライリーを看板にしているのが信じられない。

・(オライリーが)黒人のアイコンではないと言ったことついて。まず、あなた(オライリー)はどの分野においても、アイコンを決められるような人物ではない。特にポップカルチャーにおいて。

マイコーは黒人のアイコンだった。あなたがマイコーのことを知るずっと前から。ジョーはずっとあなた方白人がジャクソン5を「発見」するまで、ゲーリーインディアナ州で、子供たちと頑張っていた。昔、白人のラジオ番組でオズモンズは白人だから、ジャクソン5よりもいい、と言っていたんだ。エド・サリバンショーに出るまで、ジャクソン5は、テレビに出られるように奮闘していたんだ。でも、その前から、既にマイコーは黒人のアイコンだったんだよ。

言っとくけど、マイコーはMTVに黒人として初めて出た人なんだよ。黒人は、マイコーの前は、MTVにも出られなかったんだよ。だから、人種差別がなかったなんて、言わせないよ。

・(オライリーが)マイコーがふんだんにお金を使っていたことについて、わがままだと言っていたね。すみませんが、このお金はマイコーが稼いだお金なんですけどっ!しかも、ネバーランドを建てたのも、あんたがいるような世界に、普通にいられないから、自分で自分の世界を作らなきゃいけなかったんだよ。マーロンがメモリアルで言ってたよね。道路を渡ることすらできなかったって。あと、マイコーは、そのお金を慈善活動に使っていて、最も慈善活動を行ったセレブとしてギネスブックにもでているんだ。

・(オライリーが)マイコーが肌を漂白したと言ったことについて。ラリー・キングはゴシップを扱わない素晴らしいジャーナリストで、あなたは全くもってラリー・キングになり得ないが、彼の番組にマイコーの皮膚科医が出て、マイコーの皮膚のことをすべて話した。尋常性白斑だったってこと。あんたは、それも知らないでしょ。憶測でモノを言いやがって。で、白人の精子を使ったってことも言ってたよね。もしかすると、マイコーの人柄からすると、子供にこの肌の病気が遺伝してほしくなかったからじゃないかもしれないじゃないか。で、マイコーに白人の子どもがいるからって、それは、より黒人的じゃないとは言えないでしょ。マドンナやアンジェリーナ・ジョリーは黒人の子供を持って、白人じゃなくなったのか?黒人が白人の子供を持つと非難されるのに、白人が黒人の子供を持つと人助けになるのか?とにかく、オライリー、お前は間違っている。

…というような大体こんなようなことを言ってます。もう大拍手です。

ちなみに、白人男性が子供たちのお父さんってことになっちゃってますが、実際は、わからないですからね。父親は、マイコーかもしれないし、そうでないかもしれない。でも、本当に繰り返しになりますが、そんなことはどうでもいいのです。お互いが親子だと思っているのですから。

スティーヴは本当に面白いコメディアンで、以下の漫談もとても面白いです。お暇な時にでもご覧になってください。

http://www.youtube.com/watch?v=GC6k_YY4qLo&feature=related

追加。日本人記者の素晴らしくまともな記事。

http://mainichi.jp/select/opinion/eye/news/20090723k0000m070136000c.html

|

« 偉業のほんの一部。 | トップページ | 絶対に買いますっ! »

マスゴミ・アンチに対する怒り」カテゴリの記事